本当に優れたチームを作り出す秘訣とは!?


切磋琢磨できる環境

私たちが望むのは、豊かで情熱的な感情がオフィスに溢れること。

それには、無意識に作用し、心の葛藤を引き起こし、集中力を弱める※シャーデンフロイデを減らす事です。

その為には、「最もよく助け合いに貢献できる人は誰か」という観点でグループを編成することです。

言い換えると、競争とコミュニケーションのスタイルが似通った人達を同じグループにすることです。

 
毎日時間をかけて、ポジティブな価値観を積極的に実践すると、シャーデンフロイデを発生する瞬間を減らせます。

仏教では、これを「慈しみ」「憐れみ」「喜び」「平静」の「四無量心」を育むといいます。

喜びの無量心は同僚が栄光を手に入れたり、同僚の仕事が順調だったり、同僚が昇進したりするのを見て、あなた自身が成功を共感する気持ちの事であり、これを「ムディター」と言います。

「ムディター」は「シャーデンフロイデ」とは対極の概念です。

 

 

次回は、『勝ち続けるための土台は「ムディター」的行動にあり!』をお送りします。

※シャーデンフロイデとは、他人の不幸を喜ぶ気持ちの事

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください